夏までにを目指すなら

思い立ったときが始めどき!人気のエステについての正しい知識を身につけて出かけましょう。

ツルツルのタマゴ肌を手に入れて、露出が増える人気の季節を迎えたいですね。

ムダ毛の処理は、夏にするものではなく冬の時期から施術を開始しておくことが大切です。


キレイにするための施術期間は、どのくらいかかるか知っていますか?

個人差かありますが、平均すると1年半(18ヶ月)前後です。

10代の若い人では、成長途中なので全ての毛穴が生えそろっていません。

そのため全ての毛が生えそろうまで、さらに長い期間が必要です。

しかし、処理たことにより毛の全体数が減るため、かなり楽になります。



人気の部位一位は、やはり「ワキ」

ムダ毛の処理をしたい、人気の部位1位は誰もが納得の『ワキ』

女性だったら、最低ワキの処理だけでもしておきたいものです。

これは女性目線に限らず、男性目線でも女性ならツルツルのワキであってほしいですね。


人気の部位二位は、「腕」

腕のムダ毛の処理も、最近では当たり前の人気のエチケットになりつつあります。

ボーイフレンドと腕を組んだとき、チクチクしたりしないためにも処理が必要ですね。

前腕を処理すると今度は 上腕(二の腕)もしたくなりますよね。


人気の部位第三位は、「VIO」

Vラインとは「逆三角形」水着とおんなじ人気のあるラインですね。

Iラインは、まったく無いよりも両側に「指1本程度」の毛を残すもの。

O(松倉クリニックでは「U」ライン)ラインだけは全てなくすひとが多いそうです。

いまでは、海外を中心に人気のすべての毛をなくす「パイパン」にする人が多く人気です。


パイパンにするメリット

パイパンの良いところや人気なのが、まず見た目の改善になります。

見た目を改善することはあなたのイメージも変えることになります。

例えば、Hの時に相手に陰部を見られてしまいます。

この陰部がジャングルのようなムダ毛が生えていたら相手はたいてい幻滅します。

実際に人気の知恵袋の相談でも、パイパンにした方がいいか迷っています。

という悩みに対して絶対に処理した方がいいというアドバイス。

毛むくじゃらだったら幻滅するし、臭いがきつくなるから処理をしてない人は最悪です。

とにかく、陰部を処理していない人は、かなりのイメージダウンにつながるようです。

パイパンは、そういった大事なシーンでも役立ちますし、実際毛がないことでニオイも抑えられ清潔ですから人気があります。


臭いを抑える効果

ニオイは、相手にダイレクトに伝わります。

男性でも女性でも同じなのですが、臭いがきついと相手は幻滅する可能性が高いです。

相手に対して臭いがきついとはいいにくいです。

カップルなら、そのうち二人の距離感は離れていくでしょう。

トイレのあと、汚物を綺麗にふき取れるようになる。

これは、主に男性が実感することが多いようです。

どうしても男性の場合、毛の量が多くしっかり拭いていても拭き残しが発生するようです。

また、毛が絡まり痛い思いをする人も多いようですね。

かぶれることが少なくなり、クリームなども塗りやすくなる。

生理のときに蒸れてかぶれる人は多いですが、毛を処理することでかぶれも抑えられます。


デメリットは?

キレイに処理をした最初の頃は、温泉や銭湯などで恥ずかしいかもしれません。

しかし、しばらくすると慣れちゃいます。

だいぶ世間にも認知されてきた感覚をうけています。



スポンサードリンク
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|